令和4年度海洋化学学術賞・海洋化学奨励賞

第37回海洋化学学術賞および第6回海洋化学奨励賞の候補者推薦を募集中です.推薦締切は令和4年2月4日必着です.

令和4年度伊藤光昌氏記念学術助成

令和4年度伊藤光昌氏記念学術助成の申請を募集中です.応募締切は令和4年2月4日必着です.

京都化学者クラブ開催予定

tr> 関西学院大学生命環境学部環境・応用化学科助教
月日 題目 講演者 所属
12月4日 海水中の微量栄養物質が一次生産へ与える影響 近藤能子 長崎大学総合生産科学域(水産)大学院水産・環境科学総合研究科准教授
1月8日 新春賀詞交歓会
2月5日 旧巨椋池氾濫原における水草の自然再生について 松本 仁 松本仁技術士事務所代表
3月5日 三田村緒佐武 滋賀県立大学名誉教授
4月2日 田村 朋美 奈良文化財研究所都城発掘調査部
5月7日 伊藤 茜 滋賀県立大学名誉教授

時刻:午前11時より
会場:京都大学楽友会館
講演会:無料

第42回石橋雅義先生記念講演開催予定

日時:令和4年4月23日(土)13時30分〜16時30分
場所:京都大学楽友会館
講演会:無料
懇親会:17時〜19時ラトゥール,着席形式要予約,一般6,000円,学生3,000円

75周年記念秋季講演会を開催しました

令和3年度海洋化学学術賞・海洋化学奨励賞授賞式・受賞記念講演

日時:令和3年11月13日(土)13時15分〜16時50分
場所:京都ホテルオークラ
講演会:無料
懇親会:17時〜19時,着席形式要予約,一般10,000円,学生5,000円

令和3年度海洋化学学術賞・海洋化学奨励賞

第36回海洋化学学術賞および第5回海洋化学奨励賞の受賞者を以下のように決定しました.授賞式および受賞記念講演は,11月13日75周年記念秋季講演会にて執り行いました.

第36回海洋化学学術賞

小畑元氏(東京大学大気海洋研究所・教授)
「クリーン技術に基づく海洋における微量金属元素研究」

第5回海洋化学奨励賞(40歳未満)

柏原輝彦氏(海洋研究開発機構海底資源センター・副主任研究員)
「海底堆積物・鉱物への元素濃集メカニズムの解明」

第5回海洋化学奨励賞(30歳未満)

栗栖美菜子氏(海洋研究開発機構地球環境部門地球表層システム研究センター・Young Research Fellow)
「鉄安定同位体比を用いた、エアロゾル中の起源の異なる鉄の海洋表層への寄与推定に関する研究」

Wong, Kuo Hong (黄 国宏)氏(東京大学大気海洋研究所・特任研究員)
「海水中の銅の有機配位子の分布およびその循環に関する研究」

令和3年度伊藤光昌氏記念学術助成

令和3年度伊藤光昌氏記念学術助成の交付対象者を以下のように決定しました.本年度助成総額は6,500千円です.

研究助成

代表者 所属・職名 研究題目 助成金額(千円)
高巣裕之 長崎大学総合生産科学域環境科学領域・助教 有明海における陸起源溶存態有機物の栄養塩再生ポテンシャルの評価 900
岩瀬海里 京都大学化学研究所・技術職員 水圏環境におけるパラジウム,白金,金の分析方法の開発 930
遠藤寿 京都大学化学研究所附属バイオインフォマティクスセンター・助教 海洋植物プランクトンの共生的相互作用がもたらす生態化学量論の改変とその機構 1,120
八田真理子 海洋研究開発機構地球環境部門北極環境変動総合研究センター・副主任研究員 プログラミングマイクロフローインジェクション法を用いた高塩分ブライン水の分析への挑戦 940
眞塩麻彩実 金沢大学理工研究域物質化学系・助教 紫外線照射分解による環境水中の溶存態白金濃度への影響解明 1,200
高野祥太朗 京都大学化学研究所・助教 河川水,海水中Ag同位体比分析法の開発 1,200

海外渡航助成

代表者 所属・職名  渡航目的・渡航先 助成金額(千円)
八田真理子 海洋研究開発機構地球環境部門北極環境変動総合研究センター・副主任研究員 Pacifichem 2021 (Pacifichem 2020 に招待されていたが、コロナのために延期)にて、“Programmable flow injection with a long light path flow cell enhances sensitivity for spectrophotometric determination.”についての研究発表と学術交流、及びハワイ大学にて研究交流するため
渡航先:ホノルル,米国
210

Mt. Fuji

財団概要

公益財団法人海洋化学研究所 (Research Institute for Oceanochemistry Foundation) は,「海洋化学に関する研究,助成および奨励をなし,その発達を図ることを目的として,昭和21年4月4日に設立された財団法人です.平成28年9月1日京都府所管公益財団法人を経て,平成29年12月21日内閣府所管公益財団法人となりました.

所長   中西正己
代表理事 宗林由樹
事務所 〒611-0011
    京都府宇治市五ヶ庄 京都大学化学研究所内
    宗林由樹;嶌田有紀(秘書)
    TEL 0774-38-3100
    FAX 0774-38-3099
    E-mail postmaster@oceanochemistry.org